この度、令和の時代になり初めての展示商談会「リスパックNEXT2019 AUTUMN」を開催いたしますのでご案内申し上げます。
食品小売り業界を取り巻く環境は、過去に例のないスピードで激変しています。人手確保がますます困難になり、新規出店・営業時間の見直しは事業継続の喫緊課題です。一方では省人化レジや省力什器、無人店舗検証まで新たなビジネスチャンスも芽生えています。
また6月の大阪G20開催をピークに、石化系使い捨てプラスチック容器包装に対する世界の監視の目も厳しさを増しています。本来、食品流通に欠くことのできない容器包装ですが、今後はより地球環境に配慮した製品で、社会の食品インフラを支えていかなければなりません。
今回のNextでは、リスパックが20年近く開発を手掛けてきたバイオプラスチックの環境価値を、これからの時代にふさわしい容器として改めてご提案します。
循環型社会の構築に寄与しながら、容器本来の価値である利便性、簡便性、機能性を進化させ、人手不足や廃棄ロス問題の解決につながる新商品も多数ご用意しました。
ご多忙のところ誠に恐縮ですが、万障お繰合せの上ご来場くださいますよう、お願い申し上げます。

出展内容

ページの先頭へ